痛みや痺れ・悩みからの解放!身心(身体と心神)の総合調整・苦痛者救済超愛術

本物の整体院の探し方のコツ

=《癒し》というと、何を思いうかべますか?=

  温泉に入ってみる、アロマトリートメントを受けてみる。
  美味しいものを食べる、旅に出て美しい風景を見る・・・

こういう場合も、心がやさしくなり、安らぎます、幸せな気持ちになれます。
いずれもたまには、大切なことだとは思います。しかし、こういった方法は、その場限りです。
その場を離れれば、また不安や不満に満ちた日常に戻る・・・
ひと時の安らぎを満足して多くの方は、そのような状態ではないでしょうか。
ゆえにその場しのぎであっても、多くの方は「癒し」を必要としています。

今流行のお手軽でその場しのぎの「リフレッシュ」や単なる「気分転換」、「なごみの雰囲気」、
さらには「落着いた気分」など「気休め」や、すぐに元に戻るような「治したつもり」程度の
「錯覚」や「勘違い」なども含まれて、軽く通用してしまっています。このように「癒し」とは、
「治療」という本来の意味からはなれて、安易なことまでにも使われているようです。

本物の整体院の探し方のコツ

初めて必要とされる方、今までいい体験をされてこなかった方、どこが良いのかわからない
という方も多いはず。そこで、数ある整体院の中から自分にあった施術院を見つけるため、
注目すべき要点をまとめています。
■『リラクゼーションサロン』と『整体院』は違います。
まず「癒し」という意味は、サロン系と回復系の2種類があることを知りましょう。
 ・サロン系=アロマテラピーなど。サロン系は一時的な「癒し」を目的としている。
       日常から離れて、心地よく・気持ちよくなりたい人向け。
 ・回復系=整体院(カイロプラクティック含む)など。
      痛みやコリなどを不快な症状を取ることが目的で、カラダを楽にしたい・
      よくしたい人向き。

     「身体の不調の本当の原因を正して、心の不調も整える」というのが、
       真の「癒し」の意味である整体です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
残念ながら世間には、「サロン系」の「癒し」といわれるような療法が非常にたくさんあります。
「一時的な慰安感覚」や「気分転換程度の意識」でこられるお客様もいます。
それではどうすれば、あなたの思う本物の整体(おそらく、以前との違いを一度で実感または
数度で気にならなくなる)と、それ以外を見分けることができるでしょうか?

いずれのところも「様々な各種の療法によって痛みやコリなど不快な症状を取ること」を
目的としているはずですが、≪身心の痛みや病気などの回復をうたっている施術療法で、
本物か偽物かは瞬時に見破れます。≫それは、...『本物は安価である』ということです。

料金体系を時間制にしているところや回数券を発行して何度も通わせることが前提のところは、
一時的な「癒し」のマッサージやリラクゼーションと同様の考え方をしているようです。
つまり、その整体のメニューや料金体系を見ることです。シンプルが一番です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■意外と気づきにくいのが、サプリメント類や健康食品を薦めるところは注意が必要です。
ツボにたくさんのシールをべたべた貼り、さらには何度も通うよう一時しのぎのテープなどを
使ったことにより良くなったと勘違いさせこともあります。
そのほか多種多様にあるグッズを買わせたり、また布団や枕、チタン・磁気ネックレスなどの
健康ツールも、ほとんど意味がありません。高い買い物をするだけ損です。

■身体をよくするために何万円もの大金を要求したり、病気で悩んでいる人から多額な経済的
負担をさせるようなところは、まずもって別物だとお考えください。
また、特定の代表個人名が出てきたり、開運とかの名の下に宝石や絵画などの場違いな物品
などの強要、災難除けなどと金品を請求するような場合は、霊感商法・信仰療法・似非宗教が
隠れているところもあります。

■すぐに効き目がありそうな、デモンストレーションや目を引くパフォーマンスで効果不明の
器具等の販売を行う団体もあるようです。
即主催者の売り上げになる術師参加希望者を煽る講習会とか、入会すると治るなどと
手が出やすい受講料と思わせて次々と資格のランクアップが必要で高額となる講座とか、
さらには、自己の能力を高めて病気を治すとか言いう海外からのもっともらしいネーミングや、
精神病やがん、難病が治癒したとの見せかけの礼状云々や病気回復例を会員同士の
体験談として披露しあう会員組織、というようなところがいくつもあるそうです。

=本当の《癒し》とは・・・

本当の《癒し》とは・・・
【身体的・精神的な痛みや苦しみ・悩みを解消すること】です。

残念ながら世間には、癒しといわれるような療法が、非常にたくさんあります。しかし、
本物か偽物かは瞬時に見破れます。本物は安価であることです。身心の苦痛者から
過分に負担をかけるようなことはいたしません。でも施術者は生活がかかっていますので
若干の施術代をいただきますが、非常に低額です。

世間には非常に多くの種々の療法がりますが、
今までの一部の人にしか効果が見られない「身体エネルギー」を使った一時しのぎのものと、
英国では従来からスピリチャルヒーリング(心霊治療)として実績がありますが、
日本で始まったばかりですが数々の治癒報告があり、これから主流となる
ほとんどの方に有効の「霊的エネルギー」を用いた
スピリットヒーリング(霊的施術)である日本超愛術師会の≪超愛術≫しかありません。

HPをご覧いただくと霊的事項が随所に出てきます。
当施術処は、お読みいただくとその時期がきていらっしゃる方はご理解できると思いますが、
不安をあおるような新手のまたは古参の宗教団体でも、巷に繁栄しているスピリチュアルに
便乗した営利団体・物品販売のなどの企業などの代理店などではありません。


※当処では、
 ・カイロ・気功・波動・気導・電波・靈氣・レイキ・オーラ療法などは、取り扱って おりません。
 ・器具用具・機器の物品販売や飲食品や香料による催眠療法、またグッズ類強要の霊感商法、
  マルチ商法の自然無限力、会員勧誘の新興宗教の類とは、一切無関係です。
 ・心霊、霊能力、超能力、神通力、念力、諸ヒーリング、チャネリング等々、とは
まったく異なります。また、洗脳・暗示などは一切行っていません。
※CURES(キュアーズ):英語で「完治する」の意味。

※上記に関係している方・そちらに強い意思のある方などは、だれでも体験できる「自然療法の
超愛術」というものがある、ということを知っていただけないと変化に気づきにくいため、
すぐには効果を感じにくいことがあるようです。

※マインドコントロールされるまでのあくまでの一例をまとめると…
 ・冷静なら取り合わないが、もっともらしい話でどん底に突き落とす。
 ・劣悪な環境に身を置かせ、思考能力を低下させる。
 ・わざとらしい、希望を持たせる発言で興味を持たせる。
 ・あくまで選ばせるよう解決策を提案し、希望を持たせる。
 ・とにかく、勧誘する。 
 ・それで、落とせないと…、威圧的な態度&発言で、「YES」と言うまで、トコトン追い込む。
 ・落とした後は、親切&優しさを装う。



powered by Quick Homepage Maker 4.23
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

NOZZEとは